◆19日の米株式市場の概況 NYダウ続伸で連日の史上最高値更新、ナスダックは反落

 19日の米株式市場はNYダウが小幅続伸し、前日比11.11ドル高の1万6179.08ドル、ナスダック総合指数は同11.93ポイント安の4058.14と反落して取引を終了した。新規の買い材料には乏しかったものの、18日に発表された量的緩和策の縮小を受けて金融政策の先行き不透明感が後退したとの見方が強まり、引き続き買いが優勢の展開。ただし、前日に急伸した反動の売りが見られたほか、週間の米新規失業保険申請件数が市場予想に反して前週から増加したことから警戒感が生じ、上値は重かった。なお、出来高概算はニューヨーク市場が7億24万株、ナスダック市場が17億7004万株。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)