ミクシィはもみ合い、5000円近辺は強弱感対立

 ミクシィ<2121.T>は前日終値近辺でのもみ合い。スマートフォン向けゲームアプリ「モンスターストライク」の人気化が起爆剤となって株価は12月10日には9060円の高値をつけたが、その後急反落、高値から54%の下落となる4130円まで売られた。25日移動平均線とのカイ離修正を経て再び切り返しているが、フシ目の5000円台近辺は強弱感が拮抗する水準となっている。12月13日現在で信用買い残は140万9000株と前週比増加しており、上値に重さも意識されている。

ミクシィの株価は9時48分現在5050円(▼10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)