カルソカンセが反落、シティ証が投資判断を引き下げ

 カルソニックカンセイ<7248.T>が反落。この日は、シティグループ証券が投資判断を「買い」から「中立」としたことが観測されている。目標株価は600円(従来460円)。日産系サプライヤーの中では、早期に北米生産混乱から脱却したことで、北米セグメント利益は前第4四半期より黒字化しており、株価評価も相応に進んだと指摘。一方、来期に目を転じると個別収益ドライバーに乏しく、日産の台数次第といった色彩が濃いとしており、日産の台数リスクなどを考慮すれば株価の評価余地は後退したと考えるとしている。

カルソカンセの株価は9時55分現在535円(▼6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)