牧野フが新値街道、好取組背景に上値指向継続

 牧野フライス製作所<6135.T>が全般軟調相場に抗して新値街道を走る展開。主力の金型・部品用のマシニングセンターがスマートフォン向けは大型受注一巡となったものの、北米の自動車生産回復や世界的な航空機増産が収益に順風環境をもたらせている。14年3月期は最終7割減益と急反落見通しにあるが、株価は既にこれを織り込み来期の回復を買うステージに入っており、信用倍率1.36倍の好取組も上値思惑につながっている。

牧野フライスの株価は10時32分現在880円(△24円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)