竹内製が3日続伸、為替の円安が追い風に

 竹内製作所<6432.T>が上値追い歩調、きょうで3日続伸となっている。主力のミニショベルが欧米向けで競争力を発揮しており、今2月期営業利益は31億円と前期比2.2倍の変化率が見込まれている。売り上げの9割を海外で稼ぐ異色企業でここ急速に進む為替の円高修正の動きも強力なフォローウインドとなっている。為替は足もと1ドル=104円台前半、1ユーロ=142円台前半の推移だが、同社の下期想定為替レートは1ドル=95円、1ユーロ=130円であり、為替差益が期待される。

竹内製の株価は11時14分現在2147円(△57円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)