SMSが大幅続伸、新サービス「なるカラ」への期待高まる

 エス・エム・エス<2175.T>が大幅続伸。19日に、健康に関する不安や疑問を医療や介護、ヘルスケアの専門家に気軽に質問できる有料のインターネットサイト「なるカラ」を開始したと発表しており、新たな収益源として注目が高まっているようだ。新サービスは、自分や家族などの健康に関するちょっとした不安や疑問を持つ人が、医療や介護、ヘルスケアの有資格者に対してインターネット上で気軽に質問できるサービス。月額は315円で、何度でも質問できるのが特徴だ。同社は医療や介護、ヘルスケアの有資格者向けコミュニティサイトを運営しており、その会員数は45万人以上になる。新サービスはこれをベースとしたもので、人気化が期待されている。

SMSの株価は14時19分現在2112円(△105円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)