DIとオリックスはベトナムの製薬卸・薬局チェーン大手に出資すると発表

 ドリームインキュベータ<4310.T>とオリックス<8591.T>は20日に、共同で運用する投資ファンドを通じてベトナムの製薬卸および薬局チェーンを展開する持ち株会社Santedo Corporationに出資することで合意したと発表した。
 このファンドは2010年6月に運営を開始した「DIアジア産業ファンド」で、ベトナムの成長企業を対象とした日系最大規模の投資ファンド。Santedoの企業価値向上を図るため、日系製薬メーカーやドラッグストアなどとの提携も模索していくという。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)