ゼビオがタケダスポーツの事業を譲受

 ゼビオ<8281.T>はこの日、大引け後に子会社のネクサスを通じてタケダスポーツ(岩手県盛岡市)から事業を譲受したことを発表した。スポーツ用品・用具の販売を展開するタケダスポーツは、売上が低迷し、金融機関との金融支援協議が整わなかったことから、9月30日付で、東京地裁判に民事再生手続き開始決定の申し立てを行っている。今回、ネクサスが、タケダスポーツの展開する全ての事業を譲受。タケダスポーツの全ての従業員の雇用維持と全23店舗の営業継続を図るとともに、屋号は、「タケダスポーツ」を引き続き使用し、円滑な事業承継を目指していく。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)