白洋舎が続伸、13年12月期業績予想の上方修正を好感

 白洋舎<9731.T>が続伸。20日引け後に13年12月期の連結業績見通しを従来予想の売上高445億円、営業利益8億円、純利益4億8000万円から、売上高450億円(前期比1.3%増)、営業利益11億円(同50.6%増)、純利益5億8000万円(同36.8%増)に上方修正したことが好感されている。主力のクリーニング事業の新規出店やレンタル事業での得意先ホテルの高稼働率の影響で売上高が増加したことに加えて、これに伴い懸念材料だった光熱費などのコスト上昇を吸収できたこと、さらに予想を上回る為替差益の発生が要因としている。

白洋舎の株価は9時15現在249円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)