あさひが続落、第3四半期累計営業利益7%減益を嫌気

 あさひ<3333.T>が続落。20日の取引終了後、第3四半期累計(2月21~11月20日)単独決算を発表しており、売上高340億5700万円(前年同期比12.2%増)、営業利益38億1100万円(同7.0%減)、純利益23億1100万円(同6.0%減)と減益に終わったことが嫌気されている。27店舗の新規出店効果などで売上高は2ケタ増となったものの、人件費や広告宣伝費の増加が利益を圧迫したのが要因としている。
 なお、14年2月期通期業績予想は、売上高439億2100万円(前期比17.1%増)、営業利益46億2100万円(同15.0%増)、純利益26億9700万円(同24.2%増)の従来予想を据え置いている。

あさひの株価は9時31分現在1443円(▼41円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)