米株式続伸を好感し1万6000円トライ

24日の株式相場見通し
24日の東京株式市場は、前日23日の米株式市場で、NYダウ平均株価が4日続伸して連日の過去最高値更新となったのに加え、外国為替市場で1ドル=104台前半での推移が続いていることを好感し、買い優勢のスタートとなりそうだ。
日経平均株価は、取引時間中の年初来高値1万5942円や1万6000円にトライする可能性もある。
 23日の米国株式市場は、NYダウ平均株価が前週末比73ドル高の1万6294ドルと4日続伸し、連日で終値ベースの史上最高値を更新した。
外国為替市場では、1ドル104円10銭台での小幅な値動きとなっている。
 
日程面では、14年度予算案を閣議決定、12月の月例経済報告、米11月の耐久財受注、米11月の新築住宅販売に注目。
なお、メタボローム解析試験受託事業及びバイオマーカー開発事業を手掛けるヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ<6090>が、東証マザーズ市場に新規上場する。