パピレスが8日ぶり反発、メディアドゥのストップ高が刺激に

 パピレス<3641.T>が高い、株価は前週末まで7日連続安と調整色の強い展開だったが、満を持して切り返しに転じている。きょうは同業のメディアドゥ<3678.T>が、KADOKAWA<9477.T>が開始したLINE連携電子コミックサービスへの電子書籍コンテンツ配信に関して、メディアドゥのコンテンツ配信システムが活用されていることが材料視されるかたちでストップ高を演じているが、比較感から出遅れ顕著な同社株にも物色の矛先が向かった。スマートフォンやタブレット端末の急速な普及に伴い電子書籍市場の拡大が加速、電子書籍配信の売り上げがコミック中心に会社側想定以上で、今3月期営業利益6億1100万円(前期比38%増)予想は一段の増額も視野に入っている。

パピレスの株価は11時19分現在2778円(△162円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)