日本ガスが続伸、東日本ガス・新日本ガスなど4社の完全子会社化と配当増額を好感

 日本ガス<8174.T>が続伸。20日引け後に東彩ガス(埼玉県春日部市)、東日本ガス<9544.T>、新日本ガス<9542.T>、北日本ガス(栃木県小山市)の4社を株式交換で完全子会社化すると発表。これによる事業拡大への期待から買われているようだ。電力自由化を控えて、日ガスでは都市ガス領域での意識改革と構造改革を急ぎ、企業価値創出のための積極的な資本政策を実施するために必要と判断。東彩ガス株式1株に対して日ガス株式2.80株、東日ガス1株に対して同0.34株、新日ガスの1株に対して同0.40株、北日ガスの1株に対して同1.86株をそれぞれ交付するとしている。効力発生日は来年3月7日の予定。なお、東日本ガスおよび新日本ガスの株式は、来年3月4日付で上場廃止となる予定。
 同時に、従来6円50銭としていた14年3月期の期末配当を19円50銭にすると発表したことも好材料視されている。年間配当は26円(従来予想13円、前期13円)となる予定。

日ガスの株価は12時54分現在1084円(△37円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)