日新鋼HDがしっかり、高炉トラブルで特別損失計上も一過性

 日新製鋼ホールディングス<5413.T>はしっかりした動き。同社は24日、連結子会社の日新製鋼呉製鉄所の高炉での操業トラブル発生に伴い損失を計上する見込みとなったことを発表、高炉内に熱風を送る羽口の一部損傷によるもので、40億円程度の損失(営業利益の減少30億円程度、特別損失10億円程度)を予想している。ただ、当該設備は現在通常の状況に回復していることもあり、特別損失計上は一過性の材料として売り圧力は限定的。

日新鋼HDの株価は9時25分現在1229円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)