クリスマスモードにて商い閑散。

マーケットコンディション
昨日のドル円は、クリスマスモードの中、流動性も低く、104.10円で始まると、高値104.40円、安値104.08円のハイローで、0.32円となった。上下のない中、104円台で推移し104.25円でクローズをむかえた。
クリスマスモードにて商い閑散。
流石に、流動性が低下しており、上下の仕掛けも無かったようである。
本日の為替市場は、東京時間でクローズになる変則の1日である。毎年、ここで仕掛けるディーラーはいない。有事問題や突発的な出来事がない限り104円台前半でクローズをむかえるであろう。

☆戦略
買い継続

ポイントレベル
105.48(124.14-75.311の61.8%)
105.00
104.64(12/20高値)
-----------------------------------------------------------------------------------
103.77(12/23安値)
103.00
102.30(101.62-103.39の61.8%)
102.14(12/11の安値)
102.00
101.62(12/5・12/6の安値)
101.14(11/25の安値)
99.94(11/22の安値)

注)本日の予想は12月25日9:25に寄稿したものです。
また、上記レートは弊社外貨exの提示したレートを参考にしたもので、
実際の取引可能なレートとは異なる場合があります。