UCSは反落、第3四半期営業利益34.2%増も利益確定売り

 UCS<8787.T>が反落。同社は24日、14年2月期第3四半期累計(3~11月)単独決算を発表した。売上高は128億1700万円(前年同期比2.4%増)、営業利益は24億9200万円(同34.2%増)、最終利益は15億2000万円(同38.4%増)となった。
 カード事業では、包括信用購入あっせん取扱高が個人消費の持ち直しの影響もあり、一人当たりの利用金額や、利用会員が増加したことなどを背景にして好調に推移したが、きょうは利益確定売りに押される展開となっている。

UCSの株価は9時32分現在920円(▼34円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)