ジンズメイトが冴えない、12月度既存店売上高2ケタ減で6カ月連続前年割れを嫌気

 ジーンズメイト<7448.T>が冴えない。24日の取引終了後に発表した12月度(11月21~12月20日)の月次売上高速報で、既存店が前年同月比12.0%減と6カ月連続で前年実績を下回ったことが嫌気されている。前月から引き続きシャツ類が好調に推移したが、防寒アウターを中心とした冬物商品群が苦戦。また、デニム5ポケットなどのメンズボトムス類も前年を下回ったという。

ジンズメイトの株価は9時51分現在240円(▼1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)