T&Gニーズが反発、25日移動平均線とのカイ離修正完了

 テイクアンドギヴ・ニーズ<4331.T>が5日ぶり反発。12月10日の戻り高値2358円を目先の天井に調整色を強めていたが、25日移動平均線と接触したところで孕み陽線を示現、足もと押し目買いが優勢となっている。貸し切り一軒家で挙式・結婚披露宴を行うハウスウェディングの草分け。昨年末に買収した子会社寄与で挙式数が増勢にあるほか、高額消費回復の流れを受けて顧客単価が上昇傾向にあることからダブルメリットを享受している。14年3月期営業利益36億円(前期比27%増)は一段の増額も視野に入る。

T&Gニーズの株価は10時15分現在2140円(△44円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)