ユーグレナが急反発、理化学研究所と研究推進に関する協定を締結

 ユーグレナ<2931.T>が急反発。株価は一時、前日比99円高の1397円まで買われている。同社は24日に、独立行政法人の理化学研究所とミドリムシの研究推進に関する協定を結んだと発表した。
 この協定は、ミドリムシの利活用を目的に研究開発の推進や研究者の相互交流、情報発信の相互支援や、実施、競争的資金の獲得などで連携・協力していくとするもの。具体的な研究内容などは今後協議していくとしている。

ユーグレナの株価は11時3分現在1377円(△79円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)