米株もう少し上がりそう。でもピーク近し...?

米株ダウジョーンズのサイクル&エリオット波動分析
サイクル的には、直近の週足天井圏である12/19-1/16(その間にいったんのピークがつくレンジ)に向かって予定通り上昇中です。

前回「RSI(9)とのダイバージェンスが出る可能性がありそうです。」としましたが、今のところ確かに出始めましたね。
ダイバージェンスが出始めると反転の可能性が高くなります。強いマーケットではこのダイバージェンスをもろともせず、上昇し続けますが、いよいよこの天井レンジに入ってきましたね。若干の注意が必要です。
エリオット的にはD波のc波がそろそろ終了するというカウントが今のところベストです。2000年1月のピークから今拡大三角形が進行中ですが、その4波めがD波ということになります。
下値の最初の重要サポートは15700ドルです。

チャートが見えない場合は下記ブログまでお願いします。
http://ameblo.jp/win-sugita/