日揮が6日続伸、カンボジアで病院事業開始を好感

 日揮<1963.T>が6日続伸。24日に、カンボジアで病院事業を開始すると発表しており、これを好感した買いが入っている。プノンペン市内に15年内の開院を目指して病床数50床の病院を建設するというもので、救命救急センターとして位置づける予定。国内での病院建設、運営で培ったノウハウを生かし、カンボジアの医療品質の向上に貢献するのが狙いで、産業革新機構(東京都千代田区)や北原国際病院(東京都八王子市)の関係会社などと共同出資して現地法人を設立する。
 なお、同社は日本国内で250件以上の病院設計建設やコンサルティングプロジェクトを実施しているが、海外で病院事業を手掛けるのは初めて。日本政府が成長戦略の一つとして進める医療のパッケージ輸出で初の病院事業との位置づけから日本、カンボジア両政府が協力する。

日揮の株価は11時30分現在4040円(△95円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)