クレスコは小動き、インターネット関連子会社売却も反応鈍い

 クレスコ<4674.T>は小動き。24日取引終了後にインターネットコミュニケーションサービス子会社のクレスコ・コミュニケーションズを売却すると発表したが反応は鈍い。株価は薄商いに小安く推移している。事業売却は経営資源の選択と集中を図り、抜本的な事業構造改革により収益力鵜を強化することが目的で、同社が保有するクレスココミュ株式(所有割合90%)全株を売却する。譲渡日は14年1月31日で、クレスココミュ代表取締役の稲垣昭治氏に売却する。

クレスコの株価は13時55分現在916円(▼2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)