芝浦電子は年初来高値、岡三証券が新規「強気」

 芝浦電子<6957.T>が反発、一時前日比61円高の1520円まで買われ年初来高値を更新した。25日付で岡三証券がレ-ティングを新規「強気」、目標株価を2000円に設定している。足もとではサーミスタ素子および温度センサー(自動車用センサー)、住設機器用センサーや空調機器用センサーが堅調に推移。同証券では今14年3月期通期予想を連結営業利益で会社側計画の11億2000万円(前期実績8億4900万円)に対して13億円、15年3月期以降でも自動車の環境規制強化や白物家電を中心とした省エネ規制の強化を背景に、サーミスタ素子および温度センサーの販売は堅調な推移が期待されるとして来期予想を19億円と見込んでいる。

芝浦電子の株価は9時21分現在1500円(△41円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)