シークスが安い、フィリピンでプラスチック成形、金型製造合弁会社設立も反応鈍い

 シークス<7613.T>が安い。25日取引終了後にフィリピンにプラスチック成形、金型製造を行う合弁会社を設立すると発表したが反応は鈍く、今12月末配当16円の配当落ち分を埋めきれない。フィリピンでの合弁は台湾Coxon社と14年1月に新会社を設立。資本金は4500万ドル、約4億6000万円で、同社が55%、Coxonが45%を出資する。フィリピンはチャイナプラスワンとして注目され、企業進出が増加しており、プラスチック成形や金型製造の設計・技術力に定評のあるCoxonと提携することで、現地の幅広いニーズに対応していく。

シークスの株価は10時26分現在1233円(▼13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)