野村HD、大和証Gなど証券株が高い、NISA買い付けで好地合い反映

 野村ホールディングス<8604.T>が急伸、大和証券グループ本社<8601.T>は新高値に買われるなど証券株が全面高に買われている。10時30分現在の業種別値上がり率で証券セクターは断トツの状況だ。東京市場はここ活況高が続いており、日経平均はきょうで7日続伸となっている。売買代金も2兆円を上回る日が続いており、証券売買手数料の拡大や投資信託需要の拡大などによる恩恵が期待されている。また、きょうから実質新年商いに入り、NISAの買い付けが始まっていることも投資家層の裾野の拡大につながり、証券株にとってプラス材料となっている。

野村HDの株価は10時31分現在800円(△30円)
大和証Gの株価は10時31分現在1039円(△38円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)