東海ゴムが3日ぶりに反発、インドネシア新工場が完成

 東海ゴム工業<5191.T>が3日ぶりに反発している。同社は25日、インドネシアで新工場が完成したと発表した。同社ではインドネシアに進出し増産を進める日欧自動車メーカーに対応するため2011年8月に同国に進出したが、これまではリース工場での生産にとどまっていた。今回、新工場が完成したことにより、リース工場で生産していた二輪車用樹脂ホースを移管するほか、四輪車用樹脂・ゴムホースなども生産する方針。会社側では新工場の売上高を2015年度見込みで約23億円と試算している。

東海ゴムの株価は10時33分現在1000円(△23円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)