住友重が反発、日ロが共同で建設のがん病院に放射線がん治療装置納入と報じられる

 住友重機械工業<6302.T>が反発。きょう付の日本経済新聞で、「日本とロシア両政府は26日、がん治療の病院を2015年度にもモスクワに建設することで合意する」と報じられており、中で、同施設に最先端の放射線がん治療装置を納入すると報じられたことが好感されている。日本政府は成長戦略の一つとして進める医療のパッケージ輸出を進めていることから、今後の装置輸出にも弾みがつくのではないかとの事業展開への期待も含まれているようだ。

住友重の株価は10時54分現在473円(△9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)