加藤産業は反発、SMBC日興証はコスト増を考慮し目標株価を1980円に引き下げ

 加藤産業<9869.T>が反発。SMBC日興証券は25日付リポートで投資判断「2」を維持。ただし、目標株価については従来の2040円から1980円へ引き下げた。
 リポートでは「14年9月期通期の営業利益を会社計画水準(98億5000万円)とほぼ同水準の99億5000万円へ下方修正する(従来116億円)。得意先との関係強化などにより売上高は順調に拡大するが、輸送費などのコストも上昇する」としている。

加藤産業の株価は11時30分現在1867円(△44円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)