【売り】不二製油 (2607) 短期的な下落トレンドに突入した可能性 = フェアトレード 西村 剛

短期的な下落トレンドに突入した可能性
■注目銘柄
不二製油 (2607)

■注目理由
同社は、油脂大手企業です。製菓商品に強みを持っています。同社は、11月にフィリピンにある食用油脂製造子会社が、台風被害によって甚大な被害が発生したと発表しました。生産設備が全壊、復旧の目途も立っていないことから、業績への懸念が出て売られています。12月に入っても売り優勢の展開は続いていることから、1月株価も軟調に推移する可能性があると判断しました。また、第3四半期が例年2月上旬に行われるために、決算内容を確認できるまでは、買いが入りにくい展開となると想定しました。なお、被害状況や業績に与える影響が確認できれば、売りは収まる可能性が高く、株価も展開する期待が持てるでしょう。

過去の検証結果は以下の通りです。
--------------------------------------
勝率:78.26%
平均損益(率):3.56%
平均利益(率):7.56%
平均損失(率):-10.84%
--------------------------------------