【売り】塩野義製薬 (4507) 1月はディフェンシブ株は軟調に推移するか = フェアトレード 西村 剛

1月はディフェンシブ株は軟調に推移するか
■注目銘柄
塩野義製薬 (4507)

■注目理由
同社は、抗生物質国内シェアトップ。高脂血症や高血圧症、鎮痛分野にも注力しています。同社1月の株価は、例年軟調に推移する傾向があります。過去データでは、1月売り勝率は73.9%となっており、下がりやすいことが確認できます。同社は、医薬品を扱う関係上、相場動向に左右されにくいディフェンシブ株に分類されています。1月は株式市場が上がりやすい傾向があり、ディフェンシブ株から投資資金が流出しやすい地合いです。同社は、業績が好調ですが、1月は短期的に下落する可能性がありそうです。

過去の検証結果は以下の通りです。
--------------------------------------
勝率:73.91%
平均損益(率):2.54%
平均利益(率):6.85%
平均損失(率):-9.67%
--------------------------------------