日風開が反発、胎内ウィンドファーム全株式を伊藤忠エネクス傘下のJENホールディングスへ売却

 日本風力開発<2766.T>が反発。25日取引終了後に傘下の胎内風力開発(TWD)が全額出資子会社の胎内ウィンドファーム(TWF)の全株式を伊藤忠エネクス<8133.T>傘下のJENホールディングスへ売却すると発表した。新潟県胎内市の「胎内風力発電プロジェクト」は他企業からの出資受け入れを前提に建設を進めていたが、交渉の過程でJENから全株を譲り受ける旨の申し入れがあり、売却を決めた。TWDはTWFに事業資金16億1400万円を貸し付けているが、今回の事業売却によりJENがTWFに事業資金を提供することになり、貸付金は段階的に返済される。

日風開の株価は14時6分現在762円(△20円)
エネクスの株価は14時6分現在557円(△9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)