日精樹脂が反発、上越工場を分社化

 日精樹脂工業<6293.T>が反発。同社は25日に射出成形機の部品製造を行う上越工場(新潟県上越市)を分社化し、新子会社「日精メタルワークス株式会社」を設立することを発表した。上越工場は、06年10月に操業を開始し、射出成形機用カバー部品の加工や塗装作業などを手掛けてきた。今回の分社化により、さらなる効率運営と事業拡大が期待される。

日精樹脂の株価は14時27分現在603円(△19円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)