NTTデータが続伸、大和証券は「2」に引き上げ マイナンバー需要など期待

 NTTデータ<9613.T>が続伸。大和証券は25日、同社の投資判断を「3(中立)」から「2(アウトパフォーム)」に引き上げた。目標株価は4200円としている。同社の足もとの業績は会社計画並みで推移しているが、海外は北米と欧州の底打ちが来期の好材料となるとみている。また、同社はシステムインテグレーション(SI)最大手で業界全般が好況期に入っていることや社会保障と税の共通番号(マイナンバー)絡みの需要もあり「同社業績は5~10年の拡大期を迎えよう」とも指摘している。

NTTデータの株価は14時43分現在3835円(△50円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)