シーズメンが14年2月期業績予想を下方修正、期末配当も見送り

 シーズメン<3083.T>が26日、14年2月期通期の単独業績予想の修正および配当予想の修正を発表した。売上高は従来予想の76億8000万円から68億3000万円(前期比6.9%減)、最終損益は5000万円の黒字から3000万円の赤字(前期実績は1億1400万円の黒字)に下方修正した。消費者の節約志向が強く、天候不順の影響もあって衣料品の売り上げが想定を下回った。また、業績悪化に伴い期末配当金を従来予想の45円から無配とする。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)