JMNCが第2四半期業績を増額修正、販管費の削減が寄与

 インプラント関連など歯科向けのポータルサイトを運営する日本メディカルネットコミュニケーションズ<3645.T>は26日、2014年5月期第2四半期(6~11月)の連結業績予想の増額修正を発表した。売上高は従来予想の6億1900万円から6億2000万円(前年同期比20.2%増)とほぼ横ばいだが、営業利益は5000万円から7100万円(同20.3%増)、純利益は2300万円から3600万円(同20.0%増)に増額した。販管費の削減が収益に寄与している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)