ドル円週足9本連続陽線で、105円の攻防中!

マーケットコンディション
昨日のドル円は、104.36円で始まり、高値104.83円・安値104.36円と小幅ながら104円台後半をキープした。ボクシングデーの休日で欧州主要市場が休場となるなか、方向感のない動きの中、104.81円でクローズをむかえた。
ドル円週足9本連続陽線で、105円の攻防!
本日のクローズで104円をキープすると週足ベースで、9週連続陽線継続中である。
クリスマス明け、海外勢も思い切った攻めはなかったが、グローバルに株式が堅調な事もドルの下支えになっている。105円という新たな目標に対し、攻防中といったところか。
今の状態が、「買えないところが、買い場」なのではないか。

☆戦略
買い継続

ポイントレベル
105.48(124.14-75.311の61.8%)
105.00
-----------------------------------------------------------------------------------
103.77(12/23安値)
103.00
102.30(101.62-103.39の61.8%)
102.14(12/11の安値)
102.00
101.62(12/5・12/6の安値)
101.14(11/25の安値)
99.94(11/22の安値)

注)本日の予想は12月27日9:25に寄稿したものです。
また、上記レートは弊社外貨exの提示したレートを参考にしたもので、
実際の取引可能なレートとは異なる場合があります。