シスメックスが続伸、肝硬変の血液検査試薬で薬事承認を取得

 シスメックス<6869.T>が続伸している。同社は26日に、産業技術総合研究所と共同で、肝硬変の血液検査試薬を開発し、薬事承認(製造販売承認)を取得したと発表した。
 これは、肝炎から肝硬変に至る肝臓の線維化の進行度を糖鎖マーカーを使って迅速に判定できるもので、糖鎖マーカーを使った肝臓の線維化検査技術の実用化は世界初。ウイルス性肝炎は、日本では約300万人が感染する国内最大の感染症であり、検査技術の実用化による患者負担の軽減が期待されている。

シスメックスの株価は9時36分現在6120円(△30円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)