セルシードは反落、細胞シート再生医療事業が想定下回り通期業績予想を下方修正

 セルシード<7776.T>が反落。同社は26日、13年12月期の連結業績見通しを従来予想の売上高5億3000万円、営業損益2億4500万円の赤字、純損益2億3000万円の赤字から、売上高1億500万円(前期比40.0%増)、営業損益5億2500万円の赤字(前年同期8億4600万円の赤字)、純損益5億4500万円の赤字(同9億1300万円の赤字)に下方修正した。細胞シート再生医療事業で提携の実現を計画していたが、今期中に正式契約の締結には至らなかったことや、エマウス・メディカル社との「米国における角膜再生上皮シート共同開発・事業化」契約一時金150万ドルの収益計上のずれ込みなどが要因としている。

セルシードの株価は9時54分現在1795円(▼34円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)