宝印刷が3日続伸、目論見書の売り上げ増など寄与し第2四半期の大幅増益を好感

 宝印刷<7921.T>が3日続伸。26日に発表した2014年5月期第2四半期(6~11月)の連結業績が大幅増益となったことが好感されている。売上高は72億3200万円(前年同期比6.4%増)、純利益は7億 8800万円(同42.4%増)だった。株式市場の活況によるファイナンス案件の増加による目論見書などの売り上げが伸びたほか、新規株式公開(IPO)の資料作成なども寄与した。投資事業組合運用益も想定を上回った。株式市場の上昇とともに事業環境も好転しており、株価には見直し買いが流入している。

宝印刷の株価は10時22分現在725円(△37円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)