システム ディが連日のストップ高、株価は2週間で2.5倍に

 システム ディ<3804.T>がストップ高カイ気配、投機筋の買い攻勢に需給相場の色彩を一段と強めている。株価は前日も値幅制限上限に買われており、初動時からわずか2週間で株価は2.5倍に化けている。特定業種に特化した法人向け業務ソフトを開発販売、学校やスポーツクラブ向けなどで強みを持ち、13年10月期は、主要納入先の学校でシステム投資増加に伴う販売増の恩恵を享受したほか、傾注するクラウド型サービスの運用収入も軌道に乗り、連結最終損益が1億3200万円の黒字と前の期の1億8500万円の赤字から急回復した。14年10月期も来年4月に義務化が予定される学校会計透明化の制度導入に伴った特需が期待され、最終利益1億4300万円と続伸が見込まれている。

システム ディの株価は10時40分現在884円(△150円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)