キャリアリンクは反落、大型案件の反動で第3四半期最終利益67%減

 キャリアリンク<6070.T>が反落。株価は午前10時37分に一時、前日比7円安の499円まで売られ、フシ目の500円を割り込む展開となった。同社は26日、14年2月期第3四半期累計(3~11月)連結決算を発表した。売上高は90億5800万円(前年同期比36.4%減)、営業利益は2億9300万円(同67.1%減)、最終利益は1億6300万円(同66.7%減)となった。
 BPO関連事業は年金督励や金融機関の特需対応案件などの新規受注に注力したが、昨年度の業績拡大に寄与した官公庁向けBPO大型プロジェクト案件の業務規模が縮小し、大幅減益となった。

キャリアリンクの株価は11時30分現在502円(▼4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)