KNTCTが3日続伸、注目の日柄を迎えるタイミングが接近

 KNT-CTホールディングス<9726.T>が3日続伸。株価は一時、8円高の174円まで買われ、11月26日につけた年初来高値175円を目前に捉える展開。円安進展を背景に、訪日観光客の増加による成長期待が高まる相場つき。中期的には2020年の東京五輪開催に向けて、「明るい事業環境が約束されている」(中堅証券)との指摘もある。長く続いてきた無配も、復配が意識される体質となっていることから、妙味も高まりそう。月足の一目均衡表では、厚い雲(抵抗帯)抜けが目前に迫る格好となっており、新春相場では注目の日柄を迎えるタイミングとなりそうだ。

KNTCTの株価は12時32分現在171円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)