達成感からくるポジション調整の動きに注意=外為どっとコム総研 川畑琢也

達成感からくるポジション調整の動きに注意
本日の東京市場では仲値公示に向けたドル買いなどにより105円台に乗せるも一時的となり、買いの動きが一服すると104.60円台まで反落した。

本日この後、米国では主だった経済イベントもなく、株価と米長期金利が大きく上昇しない限り、ドル/円相場を押し上げるのは容易ではなさそうだ。
むしろ、東京市場で105円台乗せを達成したことで上値追いムードが一服するようだと、週末のポジション調整が入る事もありえる。その場合、ドル/円は今週に入り下値支持として機能している6日移動平均線(本稿執筆時点では104.382円)が試されよう。