テクノアルファの13年11月期業績、営業利益8500万円と従来予想下回る

 半導体製造装置の販売を手掛けるテクノアルファ<3089.T>が27日、13年11月期の連結決算を発表した。売上高は従来予想の26億円に対し25億7800万円(前の期比15.0%減)、営業利益は1億3000万円に対し8500万円(同66.3%減)、最終利益は1億4000万円に対し1億3300万円(同24.0%減)となった。一部案件が14年11月期にずれ込んだことが影響する。営業外収益として為替円安による差益を計上したが埋めきれなかった。なお、14年11月期見通しについては現時点では開示していない。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)