アキュセラ・インクが新規上場、14年2月13日に東証マザーズへ

 アキュセラ・インク<4589.T>が2014年2月13日に東証マザーズ(外国株)へ新規上場する。上場に際して920万株の公募増資とオーバーアロットメントによる上限138万株の売り出しを行う。主幹事は三菱UFJモルガン・スタンレー証券。同社は米国ワシントン州シアトル市を本拠とするバイオベンチャー企業。眼科領域に特化したバイオテクノロジー事業を手掛けている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)