三菱ケミHDが3日続伸、傘下の三菱レイヨンが自動車炭素繊維原料増産と報じられる

 三菱ケミカルホールディングス<4188.T>が3日続伸。29日の日本経済新聞が「傘下の三菱レイヨンは大竹事業所(広島県)で自動車部品に使われる炭素繊維原料を増産する」と報じたことが好感されている。投資総額は約30億円。16年度に現在の生産能力の約2.5倍に高める。提携する独BMWが炭素繊維部品を構造材に使った新車を日本で販売するのに合わせ、供給体制を拡充すると伝えており、連結業績への貢献が期待された。

三菱ケミHDの株価は9時45分現在490円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)