トライSTGが年初来高値更新、3~11月経常利益96.8%増

 トライステージ<2178.T>が一時、前週末比103円高の1260円まで上伸。5月13日につけた年初来高値1239円を更新した。
 同社は27日に、2014年2月期の第3四半期(3~11月)連結決算を発表。売上高は277億6300万円(前年同期比12.5%増)、経常利益は6億6700万円(同96.8%増)、最終利益は3億6300万円(同2.1倍)となった。ダイレクトマーケティング支援事業で会員誘導型の取引が好調に推移。収益性の低い取引の見直しや、仕入れコスト削減などに取り組んだことも功を奏した。
 なお、2014年2月期通期の連結決算見通しは、売上高が370億2600万円(前期比9.5%増)、経常利益が8億300万円(同59.6%増)、最終利益が4億1800万円(同68.5%増)と従来予想を据え置いている。

トライSTGの株価は9時49分現在1193円(△36円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)