北の達人は大幅高、今第3四半期最終利益37%増で最高純益更新を射程に

 北の達人コーポレーション<2930.SP>は大幅高。株価は前週末比60円高の755円まで買われている。同社は27日、今14年2月期第3四半期累計(3~11月)単独決算を発表した。売上高は13億300万円(前年同期比27.7%増)、営業利益は2億4900万円(同21.8%増)、最終利益は1億5400万円(同36.5%増)となり、前13年2月期通期最高純益1億5900万円を事実上更新する可能性が濃厚となった。
 今第3四半期会計期間で、営業利益率の向上を課題とし、データ解析の手法を進化させ、より費用対効果の高い広告投資ロジックを構築し、全業務のコストパフォーマンスの見直しを行ったことで、経常利益率が前年同期比20.6%から同24.3%へと大幅な利益率の改善が実現したとしている。

北の達人の株価は10時13分現在750円(△55円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)