中央電工は急反発・日本電工は3日続伸、来年7月1日付で経営統合

 中央電気工業<5566.T>は急反発で一時、前週末比63円高の390円まで買い進まれている。日本電工<5563.T>は、同12円高の310円まで買われ3日続伸。
 日本電工<5563.T>と中央電気工業<5566.T>は27日引け後、14年7月1日を効力発生日として、日本電工を株式交換完全親会社、中央電を同子会社とする株式交換により経営統合すると発表した。 株式交換比率は、中央電工株1株に対し、日本電工株1.15株を割り当てる。中央電は2014年6月26日に上場廃止予定。新社名は「新日本電工」とする。

中央電工は11時16分現在353円(△26円)
日本電工は11時16分現在310円(△12円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)