三信建が4日続伸、建設関連で独自工法強み

 三信建設工業<1984.T>が4日続伸。ここ中低位の建設株に物色の矛先が向かうなか、ジャスダック市場上場で中段でのもち合いが長く続いていた同社株にも買いが流入し始めた。政府が傾注する「国土強靭化計画」では小型ながら関連有力株の一社。特殊土木での高実績はもとより、地盤改良では「V-JET工法」など数々の独自工法で業界を先駆する。PBRわずか0.6倍台で割安なことも買いを誘う。出来高流動性の乏しさに難点があったが、足もとは徐々に買い板も厚くなっている。

三信建の株価は13時52分現在300円(△3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)